社長のひとり言

4月社長のひとり言Ⅱ ハナミズキが

カテゴリ - 社長のひとり言

井原駅前から北へ1,5キロ位の所へ街路樹としてハナミズキが植えてありますが花が咲き始めました。 白や薄紅色の淡い花です。 ただこの花は一斉に咲く といったことがないようです。既に満開の木もあればまだ蕾といった木もあります。 桜のように一斉に咲かないのですね。 そして残念なのが50数本あるのですが 6~7本枯れて春を迎えられない木があるのです。 この木は意外と弱いのでしょうか。 枯れた木は木の軸や枝の樹皮がカラカラになり捲れて無残な姿をさらしています。やはり死んではいけません。3月は知り合いの方が8人亡くなられました。一番若い方が60歳、次の方が68歳次の方が75歳 他の方は90台の方です。 人間必ず誰もが行く道ですが出来るだけ長く健康で周りの人の役に立ち笑顔で旅立ちたいものです。