社長のひとり言

3月社長のひとり言Ⅲ 倫理法人会モーニングセミナーで

カテゴリ - 社長のひとり言

今朝は 福山東倫理法人会のモーニングセミナーがありました。 今朝の講話者は福山市内で造園業を営んでいる2代目35歳の社長の話でした。 彼が大学を卒業して京都の一番の造園屋さんに就職して社長に言われたことで一番印象に残っている話です。 社長は「我々は職人の世界で生きている。 当然技術が一番だ。 しかしその前に0番があるよ。 それは人格だ

人格を作れ」とおっしゃったようです。 そして会社を大きくしようとは思わない。社員の幸せを多くする。と。 しかしその結果今では京都一番の造園屋だそうです。 深いいい話ですよね。

セミナーの帰りいい気分でしたので 実は離合が少し難しい道路で対向の園児送迎バス早々とウインカーを右にだしていたので私は早めに止まり先方を先に回らしてあげました。 すると運転手さんが丁寧に手を挙げてお礼をしてくれました。 これはよくある話ですが回っている時同乗の先生がまた深々と頭を下げているじゃあありませんか。 この姿に私は感動し「親切をしてよかったなぁ」と朝からとてもいい気分になりました。 やはり他人にいいことをすると自分も幸せになれることを改めて実感しました。