社長のひとり言

1月 社長のひとり言 Ⅱ光明寺さんに

カテゴリ - 社長のひとり言

年が明けて早半月が経過しました。 弊社は新年初売りが3日から始まりあわただしく日にちが過ぎ去りました。おかげさまで調子よくスタートできました。 三吉町の光明寺さんの山門の入り口にいつもいいことを筆書きで記してあります。

今回も当たり前のことですが納得する言葉を掲げてありました。 「独生 独死 独去 独来 わが人生に代理人はいない」

という言葉です。 なるほど・・・・・

私は昨年秋に四国巡礼八十八ヶ寺歩き遍路を39日間1200キロを結願しましたが その時感じたのがまさに今回の光明寺さんの言葉と同じで 「すべては自分である」ということです。 毎日毎日歩き続けるわけですが、まずは行くも自分やめるのも自分、誰も他人は行けともやめろとも言いません。 すべては自分の心しだい。 これが一番大変だと思います。 何度か心が折れかかりましたが 自分に鞭を打ってまた歩くのです。 そして進むのは自分の足。 体調管理も自分。

人生 「全ては自分自身である。」と言っても過言ではないでしょう。 他人が、 社会が、 政治が、 そのうち妻が、 親が、 と外に矢を向けていたのでは まったく進歩はありません  自分自身にバチッ!と矢を向けた時新しい自分、人生が開けると思います。 謙虚に自分を反省しましょう