社長のひとり言

2月(如月)社長のひとり言 講演会が

カテゴリ - 社長のひとり言

1月29日今年も恒例の香川銀行さんの新年互例会が行われました。 1部は講演会で今年は 草野 仁さんでした。 草野さんは74歳になられますが矍鑠として1時間半を一気に喋られました。 仕事柄インタビューがたくさんありエピソード等を織り交ぜての話でした。 野球の松井秀樹さんの事も話されましたが、彼はアメリカでは大変尊敬されているそうです。 日頃の言動が彼の人格を引き上げたのでしょう。 そして黒柳徹子さんについて、彼女は大食漢で早食いそして大の甘党のようです。 なのにあの体型を保たれている。なぜか? クイズ番組の次週のテーマを1週間前に知らされます。そしたらそれに従って図書館で本を借りたり本を買ったり5~6冊は忙しい合間をぬって勉強されるそうです。 とにかく1日中喋り通しだそうです。家に帰っても姿見の前で次の衣装やアクセサリーを身に付けて「似合うかなぁ、どうかなぁ」と一人で喋っているそうです。それでカロリーを消費していらっしゃるのでしょう。

講演後会場を変えて1000人位の懇親会が行われましたが、私は草野さんのすぐ後ろのテーブルでした。 気になって草野さんを見ていたら来賓が次々と挨拶されるのですが、皆さんに大きくうなずきながら聞いていらっしゃいました。 話し上手は聞き上手といいますが、まさにあの草野さんのうなずきは話し手に対する配慮以外の何物でもありません。 あのお姿を拝見した時に私は草野さんを尊敬させていただきました。

長年の仕事柄身に付いていらっしゃるのでしょうけど最後まで気を抜かず最後まで背中で見せる素晴らしさにかんどうしました。

 

今月の標語  人は見ている 気を抜かないように

塚本 政樹