社長のひとり言

1月社長のひとり言 Ⅲ 相田みつおさん

カテゴリ - 社長のひとり言

今朝のモーニングセミナーで相田みつおさんの詩が紹介されました。 この詩は私が40年前に触れた詩でありまして、当時衝撃を覚えた詩です。 以来何かの時にこの詩が欲しいな と詳しい人に聞いたりしましたがなかなか見つかりませんでした。 倫理を学んでいる人は感性が似てくるのでしょうか講話の終わりに紹介されました。 講話者も私と同年で昭和24年生まれの税理士さんです。   紹介します

 

そのうち     相田みつお

そのうち お金がたまったら

そのうち 家でも建てたら

そのうち 子供から手が放れたら

そのうち 仕事が落ち着いたら

そのうち 時間のゆとりができたら

 

そのうち・・・・

そのうち・・・・

そのうち・・・・と、

できない理由をくりかえしているうちに

結局は何もやらなかった

空しい人生に幕が下りて

頭の上に淋しい墓標がたつ

 

そのうち そのうち

日が暮れる

いまきたこの道

かえれない

 

以上です。

私はこの詩が大好きで皆様にご紹介できて大変幸せです