社長のひとり言

11月社長のひとり言 Ⅳ流れ星を

カテゴリ - 社長のひとり言

今朝は金曜日でモーニングセミナーの日です。 朝5時15分に自宅玄関を出ました。 いつもの癖で金星をを拝むのですが今日も出た瞬間に目を上げたら一瞬ですが流れ星を発見しました。 とても感動しました。 と申しますのも朝晩歩き始めて2年と2か月になろうとしていますが、今まで流れ星を見たことがなかったのです。 私は歩くとき空をよく見ます。 夜、最近星が見えないことが多いのです。 周りが明るくなったせいでしょうか? 今年は天気も悪い日が多かったとも思います。 夜9時前に歩いていると飛行機を5~8機見ます。 これが楽しくて上ばかり見て歩いています。 手を伸ばせば届くほどの低空を西に飛ぶのですが広島空港に着陸でしょう。 飛行機に乗っていらっしゃる方も色々な人生をかかえて乗っていらっしゃるのだろうなぁ・・・といつも思います。 嬉しいことがあっての帰り、悲しいことがあっての帰り、旅に向かっている人、愛する人に逢いに行ってる人、いろいろな人生を持って乗っているのだろうなぁ・・・と。 丁度私たちの上空が空路なのでしょう、しかも全てが西行です。夜空にピカッピカッと灯りをつけて優雅に飛んでいる姿は夢をくれます。 これからは寒くなり凛とした空気の下で素敵な星空を楽しみたいです。