社長のひとり言

9月社長のひとり言 アリーナ店 19周年

カテゴリ - 社長のひとり言

本日がアリーナ店オープンして19年の誕生日です。 振り返ると何事もですがアッとゆうまに過ぎた気がします。 オープン当初全国に750店位のアリーナ店がありましたが今では250店位になってしまいました。 これはスズキ㈱との契約で年間に小型車を60台販売しないと正規ディーラーとしての資格を喪失します。 弊社はおかげさまでずっと資格をキープしてきました。 ひとえにお客様のおかげと感謝するしだいです。 そして専務、常務、の二人、 最近は小川君そして社員の紹介でよくぞまぁ売るもんだなぁと感心しております。 今世紀最後のディーラー権と思います。これを大事にこれからも頑張って行こうと心を新たにしているところです。 そんな時に昼一番に稲垣板金さんがお祝いにと胡蝶蘭をわざわざ持ってきてくださいました。 何だかとっても嬉しくて今までの努力が報われたような気がします。何事も継続が一番と言いますがまだまだ歴史を刻むほどではないですがこれからも厳しい中頑張っていこうと心に誓いました。

今月の標語  歴史を刻みましょう

塚本 政樹