社長のひとり言

8月社長のひとり言 井原夏祭り

カテゴリ - 社長のひとり言

8月分の投稿が遅れて申し訳ありませんでした。 昨夜井原夏祭りが行われました。 JR井原駅から北へ直線道路片側2車線で1キロメートルぐらいを道路を封鎖して井原の各企業や団体が盆踊りをくりだします。 総勢1000人位でしょうか。

そして井原駅の周りにはもちろん屋台が出て観客は2000~3000人いるのではないでしょうか。 凄い人です。 井原にこんなに人がいるものか?と思うぐらいです。

岡山県井原市は瀬戸内海に面している笠岡市の北隣で山に囲まれた盆地です。 人口は3万人位で繊維産業で栄えた町です。今ではジーンズ製品が有名です。 私は先祖代々この町で生まれ育ちました。 住まいには最高の町だと思います。

この田舎町があの祭のように賑わうことは素晴らしいことだなぁ・・・と感激しました。 そして来ている人たちが若い家族持ちの人や小、中、高校生が一杯いまして人口減少といわれていますがまだまだ大丈夫! なんだか嬉しくなりました。

人が多いということは元気が出ます。 大いに新生児が誕生するのを楽しみにしたいものです。

この場所は私がいつも歩いている所ですが前夜提灯舞台等準備をしていましたが今朝には跡形もなく綺麗さっぱりと片づけてあります。 この片づけの素晴らしさにも感動しました。

 

今月の標語  祭は楽しみましょう

塚本 政樹