社長のひとり言

7月社長のひとり言 Ⅲ 朝顔は

カテゴリ - 社長のひとり言

もうすぐ 朝顔の季節です。 朝顔は毎朝早くから一斉に元気に咲き我々を楽しませてくれます。 そして夕方には小さな命が終わり翌朝また新しい命が芽生え楽しませてくれます。 その朝顔ですが、一晩中電気を点けて明るくしていたらどうでしょう? 翌朝花は開かないそうです。 いわゆる「夜があるからこそ」咲くそうです。 あの暗い夜、冷たい夜、これがあるからこそ翌朝あのような美しい花を咲かせます。 人間も苦しいこと、辛いこと、切ないこと、やるせないこと、色々苦難があります。 その苦難こそが新しい美しい自分を作ってくれます。 人生バラ色ばかりありません、苦難を超える時美しくバラ色になります。 夜もいつまでも続きません必ず朝はきます。今回の大雨もいつまでも続きません必ず晴れる日が訪れます。 その日を確信して今日も頑張りましょう。