社長のひとり言

1月社長のひとり言 今年も

カテゴリ - 社長のひとり言

新年明けましておめでとうございます。 皆様お健やかに新しい年をお迎えになったこととお慶び申し上げます。今年は春には新天皇が即位され新しい年号が始まります。 最高のチャンスですね。自分を変えるには。 人間死ぬまで勉強努力だと思います。 この年代が変わるのを上手く利用して何か自分を大きく変えましょう。 私は平成になった時に食後に歯磨きをしようと決め現在でも続いております。特に夜は風呂に入る前に歯磨きをやり風呂上りも小さめの歯ブラシでやっています。 おかげさまで岡大へ定期検診へ行ったときに必ず歯医者さんの検診があるのですがとても褒められます。 歯科技工士さんが「塚本さん80歳になっても自分の歯で食べたいでしょ」と言われたことがとても身に沁み今でも続けています。 今回は何をしましょうか 春までに考えます。 簡単で続くことを。

今年は亥の年。 「戌亥の借金辰巳で返せ」という諺があります。 昨年今年が最悪なので今設備をすると安いし金利も安い。 そして牛の前引きと言って景気がよくなります。 で辰巳に向けて借金を返す。という流れがあります。 今年一年辛抱すれば必ずいいことがあると思います。 今こそ勝負の時、積極的に攻めましょう。

今月の標語  今が底 チャンスは必ず来る

塚本 政樹